« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月29日 (火)

2016年霜月の日々~人生はアイオライトのように


Photo

あっという間に日が短くなり、もうすっかり木枯らしの吹く季節となりましたね。

あいかわらず毎日、螺旋階段の中で人生を過ごしていますが、先月末には、思いがけないほどの大きな転換期がありました。

長年、主人が過ごしてきました職場、おそらく生涯離れることは無いでしょうと、本人も周囲も思っていました職場を、全く突然に、変わることとなりました。

それに伴い、主人はもとより、私も息子たちも、激流に流されるかのようなめまぐるしい環境の変化、多忙さとなり、しかも心の準備も間に合わない勢いで・・・ようやく一月経ちまして、少しずつ落ち着いてきました。

最初は、この変化について頑なに否定的でした主人、そして、この変化を興すきっかけを作りました長男、また、全く想定外に関わることとなりました二男、それぞれの人生が繋がり、それぞれの価値観や、評価、お互いに対する思いもまた、大きく変化することとなりました。

同じ人、同じもの、同じ環境であっても、見る角度によりまるで違うものになります。

まさに、アイオライト(菫青石)のように。

アイオライトは、見る方向を変えると、違う色に映る鉱石です。
ある一面からは鮮やかな群青色に見えますが、別の角度からは、淡い草色に見えます。

同じ人物であっても、出会う環境や時期により、すっかり違う面を見ることもありますし、何よりそれは、こちらの意識により変わるということです。

そしてそれは、ずっと長年、身近に見てきました家族とて、同じです。

今回の件で、つくづく、たくさんのそうした経験をしています。
そして、人生そのものも、見る角度、切り取る部分、光をあててみる場所により、まるで違う色に見えるのですね。

今日も、Peace of I ♪♪♪



(追記)

Photo_2


孫たちの保育園の、生活発表会がありました。

孫娘は、すっかりお姉ちゃまらしく、かっこよくお習字を決めていました♡
下の男の子は、メロンさんになってお遊戯、何だかとてもはまり役でした♡

Thanks be to God♪♪♪



(追記2)

突然、環境の変わりました主人。
戸惑いながらも、ミニコミ誌のインタビューを受けました。

ありがとうございます。

Photo_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »